着付け教室に通うなら個別指導とグループ指導どちらがおすすめ?違いを徹底比較

公開日:2022/08/15   最終更新日:2022/09/12


着付け教室の検討をしている方のなかには、指導の方式について迷っている方も多いことでしょう。「個別指導とグループ指導って、結局どちらがいいんだろう?」と疑問をもっている方のために、今回はその違いを徹底比較していきます!ぜひ、それぞれのメリット・デメリットを知って、自分に合ったレッスンを受けるための参考にしてみてくださいね。

個別指導の着付け教室に通うメリット・デメリット

まずは、着付け教室の個別指導についてから、メリット・デメリットを確認していくことにします。

個別指導の着付け教室に通うメリットとしては、何といっても短期間で着付けを習得しやすいという点が挙げられるでしょう。わからないことがでてきても、その都度質問をすることができますし、苦手な箇所の相談に乗ってもらうことも容易です。講師が自分だけにしっかりとついてくれますから、丁寧な指導にも期待ができます。

また、自分のペースで教えてもらえるのもうれしいポイントとなるでしょう。周りを気にする必要がないので、上達すればその分早く進みますし、上手くならなくてもゆっくり取り組めます。もちろん、自分の希望に添ったレッスンを受けられることも魅力です。初心者から資格取得や講師を目指している人まで、対応してもらえる目的の幅も広いですよ。

そんな個別指導のデメリットとしては、費用面についての問題が挙げられるでしょう。料金は着付け教室によっても変わってきますが、グループ指導と比べると倍以上の費用がかかることもあるので「通いにくい」と感じる方も多いのではないでしょうか。

また、個別指導には仲間や友人を作りにくいというデメリットもあります。着付けを習得することとともに、交流の幅を広げることも考えている場合には向きません。一緒に学ぶ人がいないため、モチベーションが維持しにくくなるという可能性もあります。グループ指導よりも緊張しやすい環境におかれることも、人によってはデメリットと感じられるかもしれませんね。

グループ指導の着付け教室に通うメリット・デメリット

個別指導のメリット・デメリットがわかったところで、グループ指導のメリット・デメリットについてもみていくことにしましょう。

グループ指導のメリットとしてはまず、リーズナブルであることが挙げられます。費用の問題は通いやすさなどにもかかわってきますから、大切な要素であるといえるでしょう。

次に、仲間や友人を作りやすいという点を挙げることができます。「習いごとをきっかけに新しい交流をもちたい!」などと考えている方には、グループ指導がおすすめです。一緒に学ぶ人がいれば、モチベーションも維持しやすいでしょう。コースも初級に近いものであれば、和気あいあいとした雰囲気の中で学べる教室も多いです。こちらも「リラックスできる環境で着付け習得を目指したい」という方にとっては、見逃せないポイントとなりそうですね。イベントなどの開催も多いので、楽しく学べることにも期待ができます。

一方デメリットとしては、講師にみてもらえる時間が少ないということが挙げられます。人数が多くなればなるほど、1人に割ける時間が少なくなるためです。スピードもほかの受講者と合わせなければならないので、効率が悪いと感じられるシーンもあるかもしれません。

反対に、自分が「なかなかできない」というときには、焦ってしまうことも考えられますね。当然ほかの人がいる分、質問や相談もしにくくなるので「ひとつひとつ丁寧に教えて欲しい!」という希望がある方には、向かないことも多いのではないでしょうか。

個別指導とグループ指導を組み合わせるという方法も!?

個別指導とグループ指導の違いについてみてきましたが、指導の方式は必ずしもどちらか一方を選択しなければならない、というわけではありません。両方を適宜組み合わせて着付けを習得する、ということもできます。たとえば、まずは個別指導で自信をつけてからグループ指導に移行する、ということもできるでしょう。

反対に、グループ指導で自信がもてなかった箇所を個別指導で徹底的に教えてもらう、ということも可能です。グループ指導である程度の着付けができるようになってから、憧れている着方や独特な着付けに内容をカスタムして個別指導をお願いする、などの利用も考えられますね。

また、着付けも習いごとも初めてでどちらが自分に合うかわからないという場合は、組み合わせて試す中で最適なものを選んでもいいかもしれません。組み合わせることで効果的な学習が可能になることもあるので、ぜひ、みなさんも臨機応変に検討をしていってくださいね。

 

着付け教室の個別指導とグループ指導について、メリット・デメリットの把握ができたことと思います。特徴をよく理解して、ぜひ自分が納得できそうな方法を選ぶようにしてください。もちろん、両者を組み合わせて学んでいってもいいでしょう。また、実際に着付け教室に通う際にはどこを選ぶのかも重要になってきます。福岡には着付け教室も数多くありますから、それぞれの特徴を比較検討して、自分に合うところを選んでくださいね!

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

アンティーク着物とリサイクル着物、どちらも素晴らしい日本の伝統文化を象徴する着物です。しかし、それぞれに独自の魅力があり、選び方には注意が必要です。この記事では、アンティーク着物とリサイクル

続きを読む

着物、それは日本の伝統的な衣装であり、その美しさと洗練されたデザインは世界中で賞賛されています。しかし、着物には季節ごとのルールが存在し、適切な着こなしをするためにはそれを理解することが不可

続きを読む

着付け師になることは、伝統的な日本文化を愛し、他の人々に伝えたいと考える多くの人々にとって魅力的なキャリアの選択です。しかし、着付け師になるためには、適切な知識とスキルを習得する必要がありま

続きを読む

寒い季節に着物を着る際、悩むことの一つがストッキングの着用です。本記事では、着物のときにストッキングをはくのはありなのか、和装用ストッキングのメリット、代用品について紹介します。自身の好みや

続きを読む

着物は、日本の美の伝統を象徴する服装です。その中でも、最近注目を集めているのが「セパレート式(二部式)着物」です。この着物は、一般的な着付けの手間を省き、着脱も簡単。しかしその魅力はそれだけ

続きを読む

近年、「カジュアル着物」という新しいトレンドが注目を集めています。この記事では、「カジュアル着物」とは何かを解説します。また、カジュアル着物の魅力や着付け教室で学ぶメリットも紹介します。普段

続きを読む

着物を着るときのメイクとヘアセットについて、どこに頼めるか、いつすべきか、レンタルショップでできるかなどの疑問に答える記事です。着物に合わせた美しいメイクとヘアスタイルを知りたい方は、ぜひ読

続きを読む

結婚式に着物を着ていくのは、日本の伝統と美しさを感じられる素敵な選択です。しかし、着物を着る場合には、色や柄、着付けの方法などに気を付けることが必要です。この記事では、結婚式に着物を着ていく

続きを読む

七五三や成人式など、子どもに着物を着せる機会は多くあります。しかし、着物の着付けは簡単ではありません。子どもに着付けを教えたいと思っても、どこで教えてもらえるのか、自宅でできるのか、どんな注

続きを読む

リサイクル着物は、新品の着物よりも安く購入できるので、費用を抑えて商品を購入したい人におすすめです。また、東京周辺だけではなく、ネットショップでも手に入るので、気軽におしゃれを楽しめるでしょ

続きを読む